黄ばんだ歯で損をしたワタシ

教養がある人は歯が綺麗だと欧米では言われています。

そのため、ある程度経済的な余裕があるおうちでは、小さいころから歯の矯正を行ったりしています。

shikaeisei

ほら、よく海外のドラマを見ると若い子が歯に矯正具をつけているじゃないですか?

そんなのが一般的なのです。

歯が汚いと損をする

どうしてそんなことをするかというと、人は見た目で判断する生き物だからです。

また、笑顔の与える印象というのは非常に大きく、ある程度清潔感があって、にこにこしていれば一定の好感度を得ることは実はそんなに難しくはないのです。

でも、

でもですよ?

わざわざそのために今から歯列矯正をするなんてできませんよね?

だから、歯のホワイトニングはとても大切なのです。

どうして大事なのかな

私は、歯がとても汚くて、このことに気が付くまでずっと大きな口を開けて笑わないようにしていました。

歯が汚い原因は、タバコも吸うし、色の強いモノを飲み食いするのが好きだしで、主に着色汚れでした。

だって、

だってですよ。

歯がすごく変な色をしていたら、見られたら恥ずかしいですよね?

対人印象が最悪…

そんな感じで人前で口を開けて笑うのを避けていたら、だんだん人前で話すのも苦手になってきて

ただたんに歯の色が変だったのが気になっていただけなのに、それがだんだん人と接するのが気になりだしたんです。

そうなると悪循環で、だんだん印象が悪くなってくると自信がなくなってきて、さらに表情が暗くなってとそんな感じでした。

ビースマイルで歯をきれいにする

でも私はそんな自分と決別すると決めて、まずは歯をきれいにと思いました。

とりあえず人は見た目で判断をするのですから、見た目を整えるのが一番先かなと。

で、歯列矯正は今更どうにもならないですし、無理にやってもお金がかかるのでとりあえずは歯の色から何とかしようと。

で、いろいろなモノの中から私はビースマイルを選びました。

他のは正直試していませんが、私はこれで歯が綺麗になったので満足ですよ。

薬用ホワイトニング歯磨きジェル【ビースマイル】

結局は見た目

で、何が起こったかというと、周りの接し方が明らかに変わりました。

結局人は見た目で判断するのですね。でも、逆に言うとたかが見た目ですから、そこを改善するのは本当に簡単なことなのかもしれませんね。

コメントを残す